こんばんわ
寒くなってきましたね
指先が冷たくなるとwire作りも鈍くなります
今日はリビルドついでに普段あまり作らない
「staggered fused clapton」
を作ってみようと思います

これ、結構難しくて
clapton wire作る要領で
outerに均一に隙間を空け
出来上がったwire(spaced clapton)を
1本にまとめる
って作業なんですが
SSFC(今後記事にします)にも
織り込まれる要素があって
coilの沼にハマった人は
避けては通れないかと....

コツが掴めれば容易い....はず

当の私はまだへたっぴです笑

では早速
今回もvape_wiresさんのwireを使うべく
無茶しました
(outer細くて見づらい....)

とりあえず準備するものはこれ

  • メインの芯になるwire 今回は28g
  • アウターになるwire 今回は40g
  • ラジオペンチ
  • ニッパー
  • 錘(代用可)
  • クリップ(なくてもよし)

IMG_2629

例によって
wireピーンてしたら
ドリルとスイベルに繋げます
outerで使うwireを10cmくらい切り出し
芯のwireに絡めます(半分に折って)

FullSizeRender

折り曲げたwireの末端に
錘を絡めてぶら下がるようにしたら
スプールから引き出したwireを
ぶら下げたwireの輪の中を通し
ドリルチャックに絡めます
FullSizeRender
軽くouterを巻きつけ
輪っかになったwireをチャック側に
引き寄せます

そしたらwireをかませた状態で巻いていきます
FullSizeRender



IMG_2673
↑こんな感じ
我ながらわかりやすいと思うんだけど
どうかな?笑

ある程度巻きつけたら
wireが暴れないように
クリップで抑えます
(つけなくてもいいけど
つけた方がwireが暴れなくて巻きやすいです)

FullSizeRender

他にも色々spaced clapton wireのやり方は
あるので
自分に合ったやり方を
探してみてください
12847E2C-5549-41C9-8152-2C5CD991BBA2
5FFB7A3D-1187-43D5-AF7C-57AD6876A124

こんな感じに色々やり方はあります


さっ、最後まで巻き終わりました
ここまできたらとりあえず半分は完了
FullSizeRender

wireがちゃんと等間隔で隙間空いてるか
確認してみます
IMG_2672

うん、悪くないんじゃないかな
この状態のwireを
spaced clapton wireって言います

次に1本のwireを2本に分けるため
ニッパーで真ん中よりやや左側で
切り出します
切った時に切り口の断面が
潰れたようになると後々
面倒かもしれません
↓これね
FullSizeRender

チャック側のouterも切っちゃいましょう
FullSizeRender

そしたらドリルチャックに2本挟んで
反対側は1本をスイベルに
これ、単線に見えるけど
outerちゃんと付いてます笑
FullSizeRender

スイベル側は1本しか固定されないので
2本まとめるとwireが暴れず
巻きやすいです
自分はマスキングテープ愛用者
FullSizeRender

さ、そしたら仕上げです
ここまできたら
ノリと勢いです(嘘です)

ブイッ...ブイブイ....
ブィィィイ.....

FullSizeRender

ブィィィィィィイン‼︎‼︎‼︎

IMG_2648

サクッと終わりました

ねじれまくってます笑
outerのテンションが強すぎました
FullSizeRender

こんな時はペンチでスイベル側を押さえ
逆巻きするとねじれがとれます
FullSizeRender

ただ、今回は取れなかったので
秘密兵器のプライヤー
を使ってねじれをとりました笑
FullSizeRender


あ、途中重なったりする時がありますが
あわてず逆巻きでほぐし
巻き直せば問題ないかと思います
spaced clapton wireの精度が悪いと
何回巻き直ししても
2本のwireの隙間がずれててと
上手くいかないです

ここは試行錯誤して
wireのテンションの掛け方や
ドリルのスピードの調節など
頑張ってみてください


ではせっかくなので俺のきったない
goonをリビルドしていきましょう

このwireも幅があり細いwireを扱ってるので
ドライバー推奨です

coilにする時はスイベル側を押さえて巻くと
outerがずれず綺麗に巻けるかと思います
FullSizeRender

出来ましIMG_2653

相変わらずcoil形成下手くそです😢

(Ni28g+ Ni40g)×2+ Ni40g
内径3mm
5wrap
焼き入れ後0.27Ω
となりました
IMG_2660

cottonは
お気に入りVLGで購入した
Thirsty

FullSizeRender
IMG_2663



では、この辺で

今回使用したwire
vape_wiresさん
IMG_1996

使用したcottonは
vape vife gardenさんよりThirsty
IMG_2674

またブログ読んでやるよって方は

ツイッターフォローしていただけると

記事の更新わかります^^

よかったフォローしてください

SHIN


それと、記事の内容に不適切な表現等あれば

ご指摘お願いします

まだまだ不慣れですが

暖かく見守っていただけたら幸いです