vape style

2018年09月

こんにちわ
前回に続き連投です
こんなペースじゃすぐ飽きそうです
この記事書いてるの9月30日なんですが
知ってる方多いですよね

VAPE OF BOZUさんからの
第2弾着弾日でした

私は第2期生なので
1弾目となりましたが
どうやら1期生と同じ内容物みたいですね
2期生というか途中参加的な
まぁ、ここら辺については怒られるの怖いんで
多くは語らないでおきます

そんな中記念すべき第1弾目となる商品に
リキッドが入ってました
こちらはchill styleさんのリキッド
「そんなバナナ」です

IMG_2171

これ、VAPE OF BOZU会員限定らしいです
未発売って事は今後世に出すんですねきっと
ドキドキですね〜
「そんなバナナ!」
と思うリキッドなのか
「そんな?バナナ?」
って思わされるのか....

見た感じ結構シャバシャバです
50/50とかかな?
開封してぺろっとしてみました
......

......

ミックスジュース?
フルーツジュース?
完熟したバナナ感あります
今までにないストレートな甘さを感じました



なんかハイ○ュウみたいな雰囲気ある
どっしりしたフルーツの甘さの後に
口の中にモヤモヤがのこる
そんな感じでした



一応レビューしてみたいと思います

今回は
ニクロム26gとニクロム28g
でなるべく近いセッティングになるように
調整して吸っていこうと思います

今回使用するワイヤー
26gは
VAPELIFEGARDEN八王子さん店舗にて購入
28gは
vape_wiresさんにて購入
しました


どちらも綺麗なワイヤーで扱いやすいです

IMG_2164

そして使用するアトマイザーは
RDAをお勧めしてたので
手持ちで似てるであろう
この2種にしました

IMG_2168

recurveさんとtype- Rさんです
一応サイドエエアフローだし
シングルだしクランプ式だし....

気になる抵抗値は

recurveさんは低抵抗
type-Rさんはやや高抵抗
両方とも3mm内径5wrap
電圧3.7v
でいってみます
IMG_2173

ビルドが下手くそなのは許してください
久しぶりの単線でめちゃくちゃ苦労しました😂
ぐにゃぐにゃになるんですもんw
実際modで測ったら

recurve→0.31Ω
type-R→0.9Ω
になりました
ものすごい誤差です
すいません

では、実食!

まずはtype-Rから
3.7v15.2wエアフロー全開
思い切りDLでスーハースーハー

7回は吸ってみましょう

んー
んー
わからんです笑

ハイチ○ウっぽい
甘いけどモヤモヤした
なんの味がよくわからない...
ややケミカル臭

少しワッテージ落として10wエアフロー半分

こちらでも7回以上吸っていきます

あれー
んー

薄いハイチ○ュウ
不味くはないけど
バナナ感がよくわからんでした

では抵抗値低めrecurve
個人的に大好きなアトマなので
期待高いです

まずはエアフロー全開41wから

ゲホッゲホゲホ

盛大にイガリました
リキッド垂らすの少なかったです笑
4パフ目で死に目に合いました

思いっきり具合悪いです
味は
高抵抗より甘みが出て美味しく感じました
ただやっぱりハイ○ュウ

次はワッテージ落として35wエアフロー半分

プハー

...

あら
美味しいじゃない!
バナナ感こそ結局わからないもの
甘みは一番出てる気がします

ただ、立て続けに吸って
間に喉虐めて
ってやったので
正直気持ち悪くて
もういいです笑
(この後0.31Ω30wで美味しくチェーンしてます)

結論
  • 抵抗値低めワッテージ30〜40で探る
  • 匂いはミックスジュース
  • リキッドは結構しっかり垂らす
  •  RDA推奨
  • そんな?バナナ?

でした


今回この記事を書くにあたり
商品を提供していただいた(しっかり買ってます笑)
shop様は


です

気になるかたはツイッターリンクしてあるので
クリックしてみて下さい^^


お前のブログまたみてやるよ
って方は是非ツイッターフォローおねがいします
SHINです

よろしくお願いします

また、何かおかしな記述、表現等あれば
ご指摘ご指導おねがい致します


こんにちわ
台風ですね
今年の台風はどれもこれもでかくて
被害の大きい地域が多くて怖いです。
私が住む関東は今日の夜に通過するみたいなので
仕事の早上がりは期待できなそうな...

早く帰りたい.....

では、気を取り直して

先日行ったistick pico resinのヌルテカですが
なかなか思ったように行かず、
ブラマヨのヨ○ダみたいなボコボコが
消え切れず妥協して終わらせていたのですが
FullSizeRender
IMG_2062

これですね。
なんですかねぇ...
消えないんです笑

痺れ切らしました。
藁にもすがる思いで
藁じゃなくフィルムにすがってみました

秘密兵器購入です

IMG_2094 

研磨フィルム10000番❗️

ちなみにここまで仕上げた材料は
前回記載した通り

耐水ペーパー
#600
#800
#1500
#2000

液体コンパウンド
#3000
#7500
#9800

でした。

ツイッターで色々アドバイス頂き
細かめの#3000位から磨いたのですが
やっぱりだめで
#1500に落として磨いたんです。

そしたら
消えたんです!
IMG_2072

どうです!?
どうなんですか!?
消えたんです
ブツブツが消えたんです!!!

これで気分を良くした私

さぁ、ラストスパートですよ

#3000ゴシゴシ.....

#7500ゴシゴシ.....


ここで秘密兵器#10000投入

結果はというと

傷だらけになりましたわ笑

IMG_2155

あ、これ、ちなみにショックすぎて
画像撮り忘れたので
そのまま#9800で磨いた後の
画像です笑

わかります?
#7500で磨いても消えない
この傷...

おれの心の傷も深くつきました

なんかもう疲れちゃって
今回はココで諦めるという形を
とりました。

結論
  • まずは大きい傷を削る
  • 削ってついた傷を番手をあげて削る
  • さらに番手をあげる
  • 研磨フィルムは信用しない
  • 液体のコンパウンドで優しく磨く
  • 番手をあげてさらに磨き込む
  • 焦らずゆっくり1行程ずつ丁寧に

これでヌルテカが完成するはずです

ちなみにWISMECのRX machinaの resinは
えぐいくらい綺麗になりました

ビフォー
IMG_1956


アフター
IMG_2018


FullSizeRender

美しいです笑
作りの問題なんですかね
奥行きがあってとてもいい感じでした。


あ、ちなみに最後になりますが
今回使った液体コンパウンド

IMG_2096

大きめのホームセンターや
ネットで売ってる
「99工房」と言うところの
液体コンパウンドセットを使いました





ヌルテカやってみたいけど
「どうしたらいいかわからない」
と思ってるかた
是非チャレンジしてみてください^^

新しく生まれ変わったMODは
さらに愛着が湧きます^^

では、この辺で

私の事気になったよー
次のブログも見たいよー
って言う変態さん、
よかったらツイッターフォロー
してください^^
ツイッターの方でブログ更新のお知らせ
行っております


SHIN←こちらをクリックで
私のページに飛びます多分



どうも〜
MODの購入紹介に
磨きに
ワイヤーに
なんでも手広く興味持って
全てにおいて中途半端な
SHINです

今日はfused  clapton(フューズドクラプトン)
について記事にしてみます

vape始めたら必ず通るであろうRDA
単線.ツイスト.クラプトン.パラレル.ポニーテール
ステンレス.ニクロム.カンタル.
横文字ばっかりで知ってるだけで
カッコいい気がしてました笑

最近はプリメイドコイル(出来上がったやつ)
でもすんごくクオリティ高くて安くて
んまいやつ多いみたいですね

自分はこのワイヤー作りの沼に真っ先に
ハマりました

細かい作業好きなんですよね〜
友達いないから家で一人で
モジモジモジモジ......

たのしいなぁ....哀


今回作るにあたって準備するもの

・ドリル(チャック付き推奨)
・ワイヤー2種(お好みで)
・スイベル(釣りで使うくるくる回るやつ)
・クランプ(テーブルに固定してスイベルつける奴)
・ドライバーとかニッパーとかそこら辺の工具類

今回使用するワイヤーは
vape​_wiresさんの超絶綺麗なワイヤー 
ニクロム28ゲージニクロム40ゲージです

FullSizeRender
デザインも可愛くていい感じです^^
これ、スプールがスポンジみたいで末端は
スプールにぶっさして固定できちゃうんです
いいですよね〜
とても便利

購入先はvape_wiresでどうぞ

そしたら必要分切り出すんですが
スプールの巻き癖でくにゃくにゃなんです
FullSizeRender

ちょっと、あえてくにゃくにゃにしてみました

これ、このままだとやりづらいので
ドリルに末端挟んで反対側をペンチで押さえて
ぐりぐり回します
時間にして3秒くらい?
すると
IMG_2120
FullSizeRender

はい、まっすぐ
やりすぎると捻じ切れたりワイヤーがあまり
よろしくなくなってしまうので(多分)
気をつけましょう

あとは半分に折り曲げてスイベルに通して
末端をドリルチャックにかまします
FullSizeRender



ドリル側の画像撮り忘れた.....

察してください

チャックにアウターになるワイヤーを絡ませて
ぶん回すのですが
ここ、アウターのワイヤーの侵入角度が
慣れるまでちょっと難しい

自分はややドリル側に角度つけてます
巻いてるワイヤーの端にあたって
滑り落ちて密着するイメージ
イメージ....
想像して下さい
FullSizeRender

今回は40ゲージなのでアウターが見やすいです
これでも2.3回重なって巻き戻してます泣

であっという間に出来上がり
FullSizeRender
FullSizeRender
試しに24ゲージのワイヤーと並べて見たんですが
どうでしょう?笑
さほど太さ変わらない笑

太さ変わらずコスト増えてミスト増えて美味しくなるならまぁ....まぁ...
コストね.....
個々の自由です
ビルドははこんな感じ

IMG_2069

洒落気づいてスペースドにしたら
ガタガタになっちゃった照



ヒューズドクラプトン巻く時の注意事項ですが
ジグ使って巻いたらジグにアウターが擦れて
悲しい結末を迎えます
なのでドライバーに手巻きです
自分はラジオペンチでワイヤー挟んで
ドライバー乗せて
クルクル巻いてます

IMG_2130

こんな感じで
単線もこれでやっちゃってます笑

市販のプリメイドコイルは
セットするだけで楽チンだけど
自分で作ると
好きなワイヤーの組み合わせできたり
より細いワイヤーを扱えたり
何より楽しかったり
とメリットいっぱい

強いて言うなら工具揃えたりワイヤー仕入れたり
お金はかかるかも

でもそれを凌ぐメリットがある沼へ
気になる方は片足と言わず全身
浸かってみるのもまた新しい
楽しさの発見でおススメ

では、雑ながら今日はこの辺で

今回使用したワイヤーはvape_wiresさんでした
興味持っていただいたら名前から購入先飛べます

問い合わせやおかしな表記あったら
こちらまでお願いします
まだまだvapeもブログも初心者
どうか優しく見守ってくれたら
ありがたいです

ではまた






こんにちわ
だんだん寒くなってきました
冬はすぐそこですね。冬嫌いです
はい、余計な話です

さて、今日は私が初めて買ったMOD
istickpico resin」をヌルテカにしてやろうじゃないか
と思います

とりあえずあれですね
picoバラすにはT5のトルクスレンチが必要
みたいです
自分はマイナスドライバーぶっ込んで
無理やりこじ開けました
(真似しちゃダメだよ

FullSizeRender

まー、予想通りだと思います笑
ではここから削って行きます
まだ磨くという感じではないんです
表面のザラザをなるべく平らになるように削るのです
その後で磨く感じ


今回使用した道具と所要時間は

耐水ペーパー
#600→30分
#800→30分
#1500→1時間
#2000→1時間
液体コンパウンド
#3000→1時間
#7500→45分
#9800→1時間

でした

正直手袋つけないと夢中になってたら
指先まで一緒にヌルテカになっちゃうかも

耐水ペーパーまでは削る
液体コンパウンドからは磨く
って気持ちでやってみました

耐水ペーパー液体コンパウンド
ネットやホームセンターにも売ってるので
ぜひチャレンジしてみてください

多分数字のでかい方が粒子が細かいです
間違いないです多分絶対(支離滅裂)

で早速削っていくのですが
私は#600と#800はあまり何も考えず
ゴシゴシしました

そのあと#1500と#2000は優しくゴシゴシ

で変化画像がこれ

IMG_2087

あ、言いたいことわかりますよ
変わりがわからないんですよね
私も後で画像みてそう思ったんで
気持ちは察します

でもね〜
触り心地が違うんだよ!!
ってことです

最初はなんていうか毛の短い絨毯みたいな感じで
表面ふわふわしてるのですが
だんだんすべすべお肌になってきました

必ず番手を変えるときは水で洗って研磨カスとか
心のモヤモヤとか色々スッキリさせてあげてから
次の工程に行くことをお勧めします
急いでも得しないですよこれ(経験談)

で次に液体コンパウンドで磨くのですが
ここからは1枚ずつ
まずは
#3000
FullSizeRender

どうです?
わかります?
ちょっと生意気に光反射し始めてるんですよ

この時にまだ深い傷とか残ってるようだと
今後の為にならないので番手戻して
#2000か#1500からやり直した方が
いいです

そして
#7500
FullSizeRender

一目瞭然!
もうあの頃の私とは言わせない
希望に満ちあふれて輝きがとどまることを
知りません
これで多分満足できたら幸せなんだと
思います

ただ、まだゴールではないんです
さて、最終仕上げですね

#9800
FullSizeRender

はい、優勝です🏆

pico resin

小さくて優秀でツルピカでかっこよくて

言うことなしです

満足してニヤニヤしてたんです


ですが...


IMG_2062

おわかりいただけるだろうか......


次回に続く!

→第二弾


よかったらツイッターフォローして下さい^^






記念すべき第1回目の記事です!
初めまして
SHINといいます
2017年8月からvapeを始めて早1年
ちょっとレビューでもしてみようかな
って軽い気持ちで始めます笑
飽きたらごめんなさい

さて、仕切り直しですね!

記念すべき第1回目ということで
購入したものをレビューしようと思ってたんですが
タイミングよく昨日衝動買いしたものがあったので
これをレビューしていきます!

FullSizeRender

そうです!タイトル通り
complyfe spectrum stainlessです!
んと...コンプライフ スペクトラム ステンレス
でいいのかな?

いいんだよね?

ね??

今回は
原宿店にあるbeyond vapeさんで購入しました💰

今まで高く感じてたのに
実際触って持ったら安く感じてしまいましたね〜

安くないんですけどね‼︎

まぁ、さておき

さっそくバラしてみました笑

FullSizeRender
パーツはこんな感じ
  • 本体チューブ(stainless)
  • コンタクトピン(copper)
  • スイッチ本体(brass)
  • マグネット(バカ強力)
  • スイッチ(brass)
でした
mechanical modなだけあっていたってシンプル!
話し聞いたら
SSって立ち上がり悪いんですってね🤔
誤認だったらすいません
ただ、そんなの気にならないくらいかっこいい!


FullSizeRender

そしてアトマイザー取り付け部分には
シリアルナンバーとmodの名前が刻印されてました

「35番」
35.....
ん〜特に何も浮かびません

かっこいいですね〜
今回はbeyondvapeさんで購入しましたが
他にも購入できる店舗はあるみたいで、
みにいきたかったんだけど
目移りしそうだし遠いし
これが一番かっこいいし

IMG_1978

みてくださいこの輝き方!
ヌルテカとかじゃないんす!
ただ、光の反射の仕方が半端ない!

半端ない!
大事なので2回いいます

欲しい時が買い時です
これから色々カスタムパーツでまた懐が寂しくなる
ではこの辺で

ツイッターのフォローはこちらから
フォローしていただいたら喜びます^^








↑このページのトップヘ