vape style

カテゴリ: DIY

こんにちわ
台風ですね
今年の台風はどれもこれもでかくて
被害の大きい地域が多くて怖いです。
私が住む関東は今日の夜に通過するみたいなので
仕事の早上がりは期待できなそうな...

早く帰りたい.....

では、気を取り直して

先日行ったistick pico resinのヌルテカですが
なかなか思ったように行かず、
ブラマヨのヨ○ダみたいなボコボコが
消え切れず妥協して終わらせていたのですが
FullSizeRender
IMG_2062

これですね。
なんですかねぇ...
消えないんです笑

痺れ切らしました。
藁にもすがる思いで
藁じゃなくフィルムにすがってみました

秘密兵器購入です

IMG_2094 

研磨フィルム10000番❗️

ちなみにここまで仕上げた材料は
前回記載した通り

耐水ペーパー
#600
#800
#1500
#2000

液体コンパウンド
#3000
#7500
#9800

でした。

ツイッターで色々アドバイス頂き
細かめの#3000位から磨いたのですが
やっぱりだめで
#1500に落として磨いたんです。

そしたら
消えたんです!
IMG_2072

どうです!?
どうなんですか!?
消えたんです
ブツブツが消えたんです!!!

これで気分を良くした私

さぁ、ラストスパートですよ

#3000ゴシゴシ.....

#7500ゴシゴシ.....


ここで秘密兵器#10000投入

結果はというと

傷だらけになりましたわ笑

IMG_2155

あ、これ、ちなみにショックすぎて
画像撮り忘れたので
そのまま#9800で磨いた後の
画像です笑

わかります?
#7500で磨いても消えない
この傷...

おれの心の傷も深くつきました

なんかもう疲れちゃって
今回はココで諦めるという形を
とりました。

結論
  • まずは大きい傷を削る
  • 削ってついた傷を番手をあげて削る
  • さらに番手をあげる
  • 研磨フィルムは信用しない
  • 液体のコンパウンドで優しく磨く
  • 番手をあげてさらに磨き込む
  • 焦らずゆっくり1行程ずつ丁寧に

これでヌルテカが完成するはずです

ちなみにWISMECのRX machinaの resinは
えぐいくらい綺麗になりました

ビフォー
IMG_1956


アフター
IMG_2018


FullSizeRender

美しいです笑
作りの問題なんですかね
奥行きがあってとてもいい感じでした。


あ、ちなみに最後になりますが
今回使った液体コンパウンド

IMG_2096

大きめのホームセンターや
ネットで売ってる
「99工房」と言うところの
液体コンパウンドセットを使いました





ヌルテカやってみたいけど
「どうしたらいいかわからない」
と思ってるかた
是非チャレンジしてみてください^^

新しく生まれ変わったMODは
さらに愛着が湧きます^^

では、この辺で

私の事気になったよー
次のブログも見たいよー
って言う変態さん、
よかったらツイッターフォロー
してください^^
ツイッターの方でブログ更新のお知らせ
行っております


SHIN←こちらをクリックで
私のページに飛びます多分



こんにちわ
だんだん寒くなってきました
冬はすぐそこですね。冬嫌いです
はい、余計な話です

さて、今日は私が初めて買ったMOD
istickpico resin」をヌルテカにしてやろうじゃないか
と思います

とりあえずあれですね
picoバラすにはT5のトルクスレンチが必要
みたいです
自分はマイナスドライバーぶっ込んで
無理やりこじ開けました
(真似しちゃダメだよ

FullSizeRender

まー、予想通りだと思います笑
ではここから削って行きます
まだ磨くという感じではないんです
表面のザラザをなるべく平らになるように削るのです
その後で磨く感じ


今回使用した道具と所要時間は

耐水ペーパー
#600→30分
#800→30分
#1500→1時間
#2000→1時間
液体コンパウンド
#3000→1時間
#7500→45分
#9800→1時間

でした

正直手袋つけないと夢中になってたら
指先まで一緒にヌルテカになっちゃうかも

耐水ペーパーまでは削る
液体コンパウンドからは磨く
って気持ちでやってみました

耐水ペーパー液体コンパウンド
ネットやホームセンターにも売ってるので
ぜひチャレンジしてみてください

多分数字のでかい方が粒子が細かいです
間違いないです多分絶対(支離滅裂)

で早速削っていくのですが
私は#600と#800はあまり何も考えず
ゴシゴシしました

そのあと#1500と#2000は優しくゴシゴシ

で変化画像がこれ

IMG_2087

あ、言いたいことわかりますよ
変わりがわからないんですよね
私も後で画像みてそう思ったんで
気持ちは察します

でもね〜
触り心地が違うんだよ!!
ってことです

最初はなんていうか毛の短い絨毯みたいな感じで
表面ふわふわしてるのですが
だんだんすべすべお肌になってきました

必ず番手を変えるときは水で洗って研磨カスとか
心のモヤモヤとか色々スッキリさせてあげてから
次の工程に行くことをお勧めします
急いでも得しないですよこれ(経験談)

で次に液体コンパウンドで磨くのですが
ここからは1枚ずつ
まずは
#3000
FullSizeRender

どうです?
わかります?
ちょっと生意気に光反射し始めてるんですよ

この時にまだ深い傷とか残ってるようだと
今後の為にならないので番手戻して
#2000か#1500からやり直した方が
いいです

そして
#7500
FullSizeRender

一目瞭然!
もうあの頃の私とは言わせない
希望に満ちあふれて輝きがとどまることを
知りません
これで多分満足できたら幸せなんだと
思います

ただ、まだゴールではないんです
さて、最終仕上げですね

#9800
FullSizeRender

はい、優勝です🏆

pico resin

小さくて優秀でツルピカでかっこよくて

言うことなしです

満足してニヤニヤしてたんです


ですが...


IMG_2062

おわかりいただけるだろうか......


次回に続く!

→第二弾


よかったらツイッターフォローして下さい^^






↑このページのトップヘ